大番頭のヤマグチです(^^)



今日の美濃は雨、少し肌寒いですね〜

最近、週末を多治見で過ごしているんですけど初めての雨かな?



こんな日は・・・

是非、ワークホームズの住宅展示場にお越しください!

美味しい珈琲・紅茶でおもてなしいたします(^^)

(↑お淑やかに宣伝しておきます)



▼久し振りの〜特別展情報〜



そばちょこ 蕎麦猪口



春季特別展「藍と白の美」/ 大阪日本民芸館

只今、千里万博公園にある大阪日本民芸館にて

「そばちょこ」を中心とした藍染め展が開催されています。

個人所有品、希少絵柄、珍品も展示されると思いますので期待できますね!

7月21日まで開催してますので雨天の休暇にいかがですか?

私もこっそり収集していますので期間中に訪れたいと思っております(^^♪





今日のテーマはコチラ!



京都の狩野派は濃い。

『狩野山楽・山雪』展に行ってみた



狩野山楽・山雪

【特別展覧会 狩野山楽・山雪】



首を長ー−くして待ってました♪

京都国立博物館ってホント久し振りです。

すこ〜し特別展のジャンルが私好みでないところがありまして・・・笑

今回は感謝感謝♪♪



狩野山楽



京都国立博物館



端折り気味に狩野派に触れますと・・・

安土桃山時代に活躍した天才絵師 狩野永徳。

永徳亡き後、狩野派が二つに分かれます。

1、本流筋として江戸に移った「江戸狩野」(祖:探幽=永徳の孫)

2、弟子筋として京都に残った「京狩野」(祖:山楽=永徳の養子)



山楽 龍虎図屏風

【狩野山楽 重要文化財「龍虎図屏風」(一双)妙心寺所蔵】



特別展は、京狩野にスポットをあてたマニアックな企画となっております。

たぶん京都以外では無理でしょうし〜二度目の開催はないかと。

(狩野派ファンのためにしてくれはった感が・・・笑)



目玉は、現メトロポリタン美術館所蔵の「老梅図襖」でしょうか〜♪

教科書にも掲載されていましたよね?

梅の枝が垂れ下がってから、天に向かって伸びるアレです。



山楽

【狩野山楽 重要文化財「紅梅図襖」(一部)大覚寺所蔵】



山楽は、近江出身(滋賀県東近江市)です。

秀吉の命により永徳の養子となり、画風を最も強く受け継いだ弟子です。

永徳ゆずりの迫力ある大画面様式は圧巻としか言いようがありません。



山雪

【狩野山雪「猿猴図」(一部)東京国立博物館所蔵】



山雪は、肥前出身(佐賀・長崎)です。

山楽の養子となり、永徳の画法を受け継ぎ自身の特異な造形による濃厚な

絵を描きました。後の曽我蕭白、伊藤若冲らにも影響をおよぼしています。



猿猴図なんて、日本で最初に「ゆるキャラ」を書いた人では?

って思ってしまいますよね〜(^^♪



狩野山雪

【狩野山雪「老梅図襖」メトロポリタン美術館(旧天祥院)所蔵】





京都国立博物館の第一展示室に入り

狩野山楽の絵を見た瞬間に足がすくみました・・・



以前も一度書きましたが

このレベルの方々の絵は感動を通り越して血の気が引くんです・・・



ホント凄いです

関係各位の皆さま、感動を有難うございました<(_ _)>



展示作品は、非公開寺院、個人所有、里帰り品など

普段は見ることができない貴重な作品ばかりです。



明日5月12日まで開催していますので

京都観光してはる皆様!京都国立博物館へ急げ急げです。(←使い廻し)





今日はこの辺で・・・







by大番頭(^^)/

  • -
  • 13:42
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Profile

Link

Archive

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM