スーパーカーブームというのがあったこともあり、70年代の子供たちにとってプラモデルといえば自動車というのが定番だった気がします。その後80年代に入っていわゆるガンプラ(ガンダムのプラモデル)が大流行するわけですが、今回『近江社中本店』が出品する初めてのプラモデルは、まさに懐かしの70年代自動車プラモ。しかも、当時誰もが持っていたスーパーカーではなく、渋い日本車の絶版プラモです。『トヨタコロナマーク? ハードトップ2000GSS』。なんて懐かしい響きでしょう。マーク?といえば、80年代に入ってコロナの文字がとれただのマーク?に変更、その後バブル期はハイソカーとしてもてはやされたかと思えば、現代では?でもなく?でもなくいきなりマークXに変貌という波乱万丈?の歴史をたどる名車です。そんなマーク?がコロナマーク?として絶大な人気を博していたのが、この70年代のモデル。

オッいいじゃないか・・・人から人へ、うわさがうわさを呼んでいる話題のクルマ、それがNEWマーク?です。パワーに満ちた大きな気品とL、2000、1700、の各シリーズの中にそれぞれの個性を巧みに生かした、たのもしい魅力的なクルマです。生まれ変わったNEWマーク?のスタイルはしなやかな曲線が躍動するハイパーフォマンス・ルック内に秘めたパワーをイメージするまったく新しいカーデザインで、どの角度から見ても………

上記はプラモデル組み立て図表紙に掲載されている文面の冒頭部分。

もうなんだか訳分からない文章が延々と続くわけですが、(とにかくやたら横文字使うわりに「ハイパフォーマンス」ではなく「ハイパーフォマンス」だったり、「オッいいじゃないか」って何て斬新?な書き出しなのびっくり)、でも当時の日本の「イケイケどんどん」の雰囲気が味わえて、これはこれで興味深い解説書です。実際、その後の排ガス規制の影響でこのGSSというグレードも短命に終わり、日米経済摩擦など、日本車にとって暗い時代が訪れるわけです。なんか、良かったなあ、あの時代。楽しい



早速チェック↓

絶版プラモ 1/20 トヨタコロナマーク? ハードトップ2000GSS 
『近江社中本店』
 









PR

Profile

Link

Archive

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM