盤石の態勢で冬を迎える?



大番頭ヤマグチですヽ(^o^)丿



昨シーズンはウイルスブロッカーなる物を使用していましたが



期待を裏切りインフルエンザを発症(笑)



今シーズンは、予防接種しましたので一安心!

(で、いいんですよね?)



効果が2〜3週間ほど必要のようです、皆様も早めに予防しましょう^^





今日のテーマはコチラ♪



(かる〜く、かる〜く)





 ↓  ↓  ↓  ↓





驚愕!狩野永徳 障壁画所蔵

近江「西教寺」に行ってみた



西教寺 近江社中



全く知らなかったんです



実家が天台宗で、紅葉観賞も含めて一度くらいは本山へ



お参りに行っておこうと思い、西教寺(天台宗三総本山)へ出かけたのですが



まさか!です



西教寺 近江社中



そこには、伏見城遺構の客殿が移築されていたんです



狩野永徳の障壁画(襖絵・杉戸絵)も一緒に!



コレ、すごくないですか?



西教寺 近江社中



ちょっぴり狩野派ヲタを自称していましたが



灯台下暗しでしたね〜



永徳の障壁画が見られると思っていなかったのでちょっと感動でした♪



西教寺 近江社中



そして、ほかにも見どころが・・・



戦国時代、織田信長による延暦寺焼き討ちで西教寺も焼失したのですが



その時、明智光秀が総門・庫裡などを寄進しました



西教寺 近江社中



西教寺の総門は、超レアな坂本城の遺構なんです(コレもすごい!)



そのような流れからでしょうか、明智家の菩提となっています





また、庭園が庫裏南側・客殿西側・書院南側・書院北側に4ヶ所あります



客殿西側の庭園は小堀遠州の作庭です



西教寺 近江社中



庭の中央に琵琶湖の池泉を置き、中にのぞき石・浮き石・石橋が架けられ



柔らかな演出を



池の周囲から裏山にかけてはツツジ・サツキが刈り込みされ



奥行きある演出がされています



京都の寺院にある庭園に負けず劣らずの立派なお庭ですね^^



西教寺 近江社中



西教寺には、他にも見どころがたくさんありますので



寺院ヲタ、城ヲタ、歴史ヲタ、狩野派ヲタ、穴太積みヲタなど



多趣味の皆さまにおすすめします^^



西教寺 近江社中



もちろん!



当初の目的だったご拝礼と御朱印は頂きましたョ♪



長時間滞在したのは言うまでもありませんが笑



西教寺 近江社中





今日はこの辺で!







by.大番頭^^


PR

Profile

Link

Archive

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM